マリッジリング ブランド一覧
マリッジリング ブランド一覧

Pilot Bridal(パイロットブライダル)

毎日お使いいただくものですから、装着感、耐久性、デザイン性が大切です。

日常生活の中で長い間着用していく結婚リング、傷・変形にたいして、
パイロット宝飾部では、万年筆で培われた技術をいかして
平均ビッカース硬度160〜200HVの純度pt999の結婚リングを
デザイン性・耐久性・装着感の3つを兼ね備えたしっかりとした品質で
ご提案させていただきます。(10ペアー:30種類)

素材について
パイロットコーポレーションが研究開発した高硬度で耐久性に優れた純プラチナPt999の「UHP」(ウルトラ・ハード・プラチナ) 素材を使用しています。[特許取得済]
画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。
page top

L'or(ロル)

輝きは、誓いあうふたりのために。 忘れぬこの日を、永遠に。

プラチナの3つのキーワード
・純粋(澄んだ輝きは、二人が誓う愛のように純粋そのもの)
・希少(限られた地域でしか見つからなくとても希少で、二人がわかちあう愛のように特別なもの)
・時をこえて(年月を経ても変わることなく美しく輝きつづける、まさに永遠の愛の象徴)
素材の特徴
(1)Pt1000と高純度でありながら、ビッカース硬度が約Hv200と硬く、強度にも優れています。
(2)PILOTオリジナル素材「UHP1000」(特許取得)を使用しています。
(3)サイズ直しなど熱を加えて再加工すると、この素材特長である硬度が失われます。
商品特長
(1)やわらかなフォルムと梨地加工の美しさを持つ PILOT の主力ブランドで品揃えも豊富です。
(2)小粒ながら0.05ct、0.03ctのダイヤモンドにはExcellentクラスを使用しています。
(3)希少なナチュラルピンクダイヤモンドの石留めがオプションでオーダーできます。
(4)誕生石の内面石留めがオプションでオーダーできます。
画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。
page top

FURRER JACOT(フラー・ジャコー)

1世紀半にわたる歴史を誇る「フラー・ジャコー」。
ずっしりした質感とともにシルクのように滑らかな着け心地を誇り、「小さな芸術品」にも例えられています。

画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。
page top

LANVIN(ランバン)

永遠を誓う大切な人。。。
二人の未来と思い出のしるしに身に着けたいランバンペアリング。

画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。
page top

琉球(RYU-KYU)

~神々の島の祝福~
どこまでも青く、碧く、果てしなく広がる空と海
繰り返されるのは、豊かな並みのリズム
力を抜いて素直になれる場所
聞こえてくるのは、神々の島の祝福です。

画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。
page top

NINA RICCI(ニナリッチ)

永遠を誓う大切な人。。。
二人の未来と思い出のしるしに身に着けたいランバンペアリング。

画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。
page top

Ptau(ピトー)

ふたりの未来がひとつになって、愛が強く美しくなるようにプラチナとゴールドをひとつにした輝きは、Ptauだけ。永年のご結婚生活を祝うアニバーサリーリングとしてお薦めします。

素材特長
  • (1)純プラチナと純ゴールドを1:1で配合した貴金属100%のPILOTオリジナル素材Pt.G1000」(特許申請中)です。
  • (2)個々では柔らかい純プラチナ(Hv50)、純ゴールド(Hv40)を合金にすることにより高硬度(Hv300)を実現した耐久性に優れた新素材です。
商品特長
  • (1)個々では弱い二つの金属が合わさることにより高硬度になることから、新しい門出を迎える二人が力を合わせることで、 固い絆で結ばれ素晴らしい未来が開けるようにとの想いをこめた商品です。
  • (2)シンプルでスタイリッシュなデザインは、男性にも好評を得ています。
  • (3)ベースリングデザイン、リング幅、ダイヤモンドセッティングの種類を選ぶことができ、数百通りもの組合せができるセミオーダーリングです。
  • (4)リング幅を 3mm、4mm、5mm、6mm から選ぶことができ、同じデザインで男性は幅広タイプ、女性はスリムなものという組合せも可能です。
  • (5)それぞれのデザインでダイヤモンドの数、ダイヤモンドの配置などを選ぶことができます。女性には、うれしいオプション設定です。
  • (6)誕生石の内面石留めがオプションでオーダーできます。
画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。
page top

LAZARE DIAMOND(ラザールダイヤモンド)

輝きの違い、秘密 (商品に、安心と信頼を添えて)

ラザールダイヤモンドは、産出量1%にも満たない質の高い原石(オクタヘドロン・ドデカヘドロン等)を
使用しているので、カットした時のダイヤモンドの輝きがひときわ美しいのです。
58面体にカットされたそのプロモーションは、数学的理論に基づき厳密に規定されているため、
他のカットよりも大きな輝きを生み出します。
大きさよりも、最も美しい輝きを引き出すことにこだわるのが、ラザールダイヤモンドの哲学です。

そして、ラザールダイヤモンドが、カットの基準を定めるGIA(米国宝石学会)のマスターストーン
(基準の石)として使用されています。
ラザールダイヤモンドの哲学が世界的に認められた証しです。
また、ダイヤモンドのガードル部分にブランドマークとID番号(鑑定番号)を世界初の
レーザーで刻印しており、安心してご愛用いただけます。
(刻印文字はルーペで、10倍以上に拡大して読める程度の微細なもので、
ダイヤモンドの輝き・品質への影響はありません。)

画像をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。